三重県鈴鹿市のインテリアショップ Room+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具売。
room plus

2011年10月アーカイブ

節のある床板で木のぬくもりを感じるJ様邸にナチュラルテイストのリビングダイニングを納品してきました。

木の質感にこだわったお家でしたので、もちろん納品させていただいた家具はすべて無垢材です。

ダイニングはナラ無垢テーブル&チェアでカウンターに合わせた幅180cmで納品させていただきました。

テーブルをカウンターに付ける置き方が多いですがJ様はカウンターに対して平行に設置しました。

窓から差し込む光がダイニングを照らして、優しい雰囲気のダイニングになりました。

smjds1.jpg

リビングダイニングが一続きのお部屋でしたので、ソファもナチュラルスタイルのソファで納品しました。

こちらもナラの無垢フレームを使用しており、大きな肘が特徴です。

サイドテーブル代わりになって、コップやリモコンなどを置くことができます。

ダイニングチェアは汚れやすいのでソフトレザー張りのブラックに、それとリンクするようにソファは質感を活かし布張りのグレーをチョイスされました。

もちろんカバーリングタイプで万が一はドライクリーニングOKです。

smjds2.jpg

木の雰囲気たっぷりの中に、ダイニングチェアやソファの張り生地に少し色を入れることで全体的に少し締まった雰囲気に仕上がりました。

smjds3.jpg

J様、この度は誠にありがとうございました。

 

三重県鈴鹿市のインテリアショップRoom+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具・学習机・ランドセル・ギャッベ販売   Webサイトはこちらから↓

www.e-roomplus.jp

 

カバーリングカウチソファをコンビ張りで納品してきました。

こちらのソファはRoom+でも1.2を争う人気のソファで納品事例でもたびたび登場します。

今回、納品させていただいたY様はこちらのソファの掛け心地を気に入っていただきご購入いただきました。

掛け心地はソフトでありながらもただ沈むだけでなく、フィット感が高くなんとも言えない掛け心地です。

座面が2層式になっているのもその掛け心地を表現するためです。

また、掛け心地だけでなく、フルカバーリング仕様でなおかつコンビで張れるというのが魅力です。

カバーが外して洗える上に、自宅で洗えるウォッシャブルというのが人気の理由です。

サイズバリエーションも組み合わせパターンも張り生地も豊富に選べるので、イメージに近い形のソファを作ることができます。

ヘッドの部分に物足りなさを感じる方はヘッドレストをどうぞ。

商品の詳細はこちらから↓

http://www.e-roomplus.jp/ec/html/products/detail.php?product_id=193

nytnpd1.jpg

Y様、この度は誠にありがとうございました。

三重県鈴鹿市のインテリアショップRoom+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具・学習机・ランドセル・ギャッベ販売   Webサイトはこちらから↓

www.e-roomplus.jp

 

イバタインテリアの木楽シリーズLDダイニングとギャッベ、TVボード、ダイニングボードを納品してきました。

新しくマンションに引っ越しをされるY様はお部屋の図面を持ってご来店いただきました。

お持ちいただいた図面を基にお部屋のコーディネートをさせていただきました。

図面を拝見させていただき、ご相談の結果、ソファは置かずにLDダイニングをゆったり置くことにしました。

リビングダイニングが一続きになっているお部屋で両方置くとどちらも中途半端になり、お部屋が非常に狭くなるためです。

また、Y様はダイニングでお仕事をされることが多いとの事でしたので、ソファよりもダイニングを重視されていましたので、ゆったりとしたLDダイニングをオススメしました。

木楽シリーズのLDダイニングはRoom+でも何度も納品させていただいていますが、やっぱり一番の魅力は掛け心地です。

座面の広さとフィット感が非常に心地よいです。

また、飛騨のダイニングということもあり、仕上げも非常にキレイでアフターメンテナンスもしっかりしています。

まさに安心して永く大切に使っていただけるダイニングセットです。

yhstj1.jpg

また、片側をベンチにすることにより、お部屋を広く見せる効果と、ベンチに座ってギャッベに脚を載せて、テレビを見ることもできます。

一緒に納品させていただいたテレビボードはLDダイニングから見ることを重視し、脚付きの少し高めテレビボードをチョイスしました。

最近テレビの大型化に伴い、ロータイプのテレビボードが多いですが、見る環境に合わせてTVボードをチョイスする事も重要なことです。

yhstj2.jpg

テレビボードの前にはたまにごろごろ出来るようにギャッベを敷きました。

Y様は赤がお好みとの事でしたので、肌触りのよいベージュに赤のアクセントを入れたギャッベをセレクト。

Y様のギャッベは織りがリーズなのでこの距離で撮影しても、動物や人の絵柄がキレイに見えます。

来客用にミニギャッベも一緒にご購入いただきました。

ミニギャッベはベースのギャッベがアイボリー系なので、少し色のあるものをチョイスされました。

yhstj3.jpg

Y様のご要望と図面を合わせて、いろいろとお打ち合わせをさせていただき、非常にご満足いただける納品となりました。

yhstj4.jpg

Y様、この度は誠にありがとうございました。

Room+では、お部屋のスペースとライフスタイルに合わせて、色々なご提案をさせていただいております。

人それぞれ家具に対する想いがいろいろあるのは当然のことだと思います。

ソファを絶対に置きたいという方やオーディオ関係に凝っている方はテレビボードを重視、Y様のように仕事もするのでダイニングに・・といろいろな想いを教えていただけるとそれに合わせたご提案をさせていただきます。

 

三重県鈴鹿市のインテリアショップRoom+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具・学習机・ランドセル・ギャッベ販売   Webサイトはこちらから↓

www.e-roomplus.jp

 

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ウェブページ