三重県鈴鹿市のインテリアショップ Room+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具売。
room plus

ZEROの最近のブログ記事

Room+本館では4月2日より「Sofa ZEROフェア」を開催致します。

毎日寛ぐリビングに快適なソファを。

そして永く快適に使えるソファを。

そんな想いが込められた「Sofa ZERO」シリーズは全10機種がRoom+本館に展示されています。

毎日そして永く快適に使っていただく為に、Sofa ZEROシリーズは全機種に10年保証が付いています。

また、デザインも木部が印象的なウッドフレームデザインと全体を包んだファブリックモデルの2つに大別されます。

ウッドフレーム4機種、ファブリックモデル6機種の全10機種の掛け心地を比較できます。

この期間にSofa ZEROシリーズをご成約いただくと、イタリア製ファブリックを使用したフェザークッションをプレゼント。

ぜひこの機会にRoom+本館へご来店ください。

皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

ssszf1.jpgssszf2.jpgssszf3.jpg三重鈴鹿のインテリアショップRoom+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具・ベッド・ギャッベ販売   Webサイトはこちらから↓

www.e-roomplus.jp/

Sofa ZEROシリーズのオーセンティシティBⅡカウチソファをウォールナットで納品してきました。

ご新築を機にソファの買い替えでご来店いただいたN様。

掛け心地とデザインにこだわって、こちらのSofa ZEROシリーズのBⅡカウチソファを大変気に入っていただきました。

tkgngok1.jpgリビングの中心にソファを置かれる方が最近増えましたが、N様もソファをお部屋の中心に置かれる間取りでした。

お部屋の中心にソファを置かれる際は、ソファのデザインにこだわられる方が多いです。

ただし、デザインばかりで掛け心地が悪かったり、耐久性が無ければ意味がありません。

そこで気に入っていただいたのがこちらのBⅡモデルでした。

BⅡモデルはSofa ZEROシリーズのウッドフレームモデルの中で、最上級モデルのオーセンティシティシリーズになります。

オーセンティシティシリーズは厚さ50mmの無垢材の中でも、最上級の木目のものを木取り職人により選定された、ウッドフレームの中でも最上級のシリーズです。

アーム部分は1本の通し木を一度カットし、留め加工であわせた見た目にも美しい仕上げです。

tkgngok2.jpg

木目がきれいに通っているのが画像でも分かると思います。

そしてBⅡモデルの真骨頂であるバックショットは、他に類を見ないデザインセンスと家具職人の技術を詰め込んだ仕上がりになっています。

tkgngok3.jpg縦の格子部分は通し木を一度裁断し、再度フィンガージョイントでつなぎます。

ストーレートに造るよりも角度を付けることにより、動きのある陰影が生まれます。

また画像には写っていませんが、縦格子の上部は蟻組みといわれる特殊な技術で強固に、そして意匠にもこだわって造ってあります。

そして、ソファのもう一つの要素座り心地は、Sofa ZEROシリーズですので、もっちりとそしてしっとりと包まれる極上の掛け心地に仕上がっています。

tkgngok4.jpg当然のことながら、クッション部は50kg/㎥の高密度ウレタンを使用しているので、耐久力は一般的なソファの2~3倍の強度を誇ります。

今回N様は350種類以上あるイタリア製ファブリックの中から、アイボリーカラーをセレクト。

もちろんカバーはフルカバーリング仕様になっているので、汚れた際は取り外してクリーニング可能です。

天然木の質感溢れる広々としたリビングに、デザイン性と耐久力を満たしたくつろぎのソファが納品されました。

N様、このたびは誠にありがとうございました。

Sofa ZEROシリーズの詳細はこちらから↓

http://www.e-roomplus.jp/zero2016.html

三重鈴鹿のインテリアショップRoom+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具・ベッド・ギャッベ販売   Webサイトはこちらから↓

www.e-roomplus.jp/

Sofa ZEROシリーズのJモデルカウチソファを納品してきました。

ソファの買い替えでご来店いただいたN様。

リビングのソファがかなり傷んできたということで、いろいろと探されていたなかでRoom+にご来店いただきました。

さまざまなお店でいろいろ座られたそうですが、なかなかしっくりくるソファが無かったそうです。

そんな中でデザインイメージと掛け心地がピッタリきたのがSofa ZEROのJでした。

tyhtnkg1.jpg日本ではあまり見かけないハイアームデザインですが、ヨーロッパでは人気のデザインで、シャープなイメージのソファが好きな方には人気のデザインです。

Jモデルはすっきり伸びたアームラインと背クッションのラインをきれいに合わせた、モダンデザインです。

座り心地はハンガリー産のマザーグースをふんだんに使用しているモデルですので、フワッと包まれるような掛け心地です。

もちろん耐久力は一般的なソファの2倍以上の高密度ウレタンを使用しているので、永く大切に使えるソファに仕上がっています。

生地はすべてイタリア製のファブリック300種類から選べ、カバーリング仕様にしてあります。

今回N様は濃紺とグレーのコンビカラーで仕上げました。

そしてサイズはゆったり使える3mカウチスタイルで納品させていただきました。

座りとデザインがイメージにぴったりフィットした、寛ぎのリビングが完成しました。

N様、このたびは誠にありがとうございました。

三重鈴鹿のインテリアショップRoom+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具・ベッド・ギャッベ販売   Webサイトはこちらから↓

www.e-roomplus.jp/

« 前のページ 1/35

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち<02>ZEROカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは<01>Livingです。

次のカテゴリは<03>Diningです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • ssszf3.jpg
  • ssszf2.jpg
  • ssszf1.jpg
  • ssszf.jpg
  • hwkst3.jpg
  • hwkst2.jpg
  • hwkst1.jpg
  • kmymyi3.jpg
  • kmymyi2.jpg
  • kmymyi1.jpg
  • tktnsn3.jpg
  • tktnsn2.jpg
  • tktnsn1.jpg
  • ktknks3.jpg
  • ktknks2.jpg
  • ktknks1.jpg
  • hznst3.jpg
  • hznst2.jpg
  • hznst1.jpg
  • tkihc7.jpg