三重県鈴鹿市のインテリアショップ Room+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具売。
room plus

Livingの最近のブログ記事

明日(11/17)からRoom+本館とベッド館にて、国産家具&国産ベッドフェアを開催致します。

年末年始を新しい家具でのんびり過ごしたい方やご新築・リフォームで家具の購入をお考えの方にぴったりのイベントです。

Room+はインテリア専門のお店ですので、展示されているソファ・ダイニング・テレビボードはすべて日本製の商品です。

ベッドに関しても、展示されているほとんどが日本製になります。

大手量販店や雑貨屋さんなどに行くと、輸入品と国産品の見分けが付かないような状態になっていることが多いです。

また、価格訴求で安価な家具を販売するようなお店でもありませんので、輸入品をお客様に勧めるような無責任なことはありません。

安心・安全な国産家具を取り扱っていますので、アフターメンテナンスも充実しています。

家具はご購入いただいた商品の張り替えや修理がつきものです。

国産家具はゆくゆくの張り替えや修理が可能なものがほとんどです。

逆に輸入品はほぼ不可能と考えてよいでしょう。

ご購入いただいた家具を永く大切に使いたい方には、ぜひ国産家具をお勧めいたします。

そこでRoom+では明日から12月2日まで国産家具&国産ベッドフェアを開催いたします。

三重県ではRoom+でしかご覧いただけないkinoeシリーズや日進木工の商品・ティーズモービレソファ・オーセンティシティソファなど多数展示されています。

ぜひこの機会にRoom+へご来店ください。

なお、フェア期間中に5万円以上お買上いただくと、もれなく今治産エコマーク付きタオルをプレゼント。

皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

askkkk1.jpgaskkkk2.jpgaskkkk3.jpgaskkkk4.jpgaskkkk5.jpg三重鈴鹿のインテリアショップRoom+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具・学習机・ベッド・ギャッベ販売   Webサイトはこちらから↓

www.e-roomplus.jp/

パーソナルチェアから進化したハイバックソファ&リクライニングチェアを納品してきました。

以前から御ひいきいただいているM様。

今まではリビングにはソファを置かず、床でゴロゴロ出来るビーズクッションタイプのヨギボーを使っていました。

しかし、立ったり座ったりの動作が意外と苦痛であることや、畳ではないので床に近すぎてホコリなどの問題もあり、やはりソファを・・ということになりました。

そこで気に入っていただいたのがこちらのパーソナルチェアのようなソファです。

kwmkst1.jpg手前の1人掛けはリクライニングチェア、奥のソファはそれがくっついた2人掛けワイドソファになています。

パーソナルチェアは腰の部分を落とし込み、座と背の角度を鋭角に倒します。

そして体をVの字に支え頭の辺りまでしっかりホールドしてくれます。

その掛け心地をそのままソファにしたのがこちらのモデルです。

しっかりと頭の辺りまで体を支えてくれる掛け心地はなんとも言えない極上の掛け心地です。

そして1脚ご用意させていただいたのが、無段階タイプもリクライニングチェアです。

kwmkst2.jpgレバータイプのリクライニングですので、手元で簡単に操作でき、好きなところで簡単に止めることができます。

ゆっくりと体を倒して寛ぐことができるので、疲れた体をゆったりと癒してくれます。

kwmkst3.jpg木部は全7種類、張り生地は布・革・ソフトレザーの全50種類以上から選べるので、お部屋の雰囲気に合わせてお好きな形でセレクトできます。

今回M様は木部をウォールナット色に、張り生地をベージュのヘリンボーンで仕上げました。

今までは床に座ったり、立ったりと大変だったのが、立ち座りが非常に楽になったと喜んでいただきました。

M様、このたびは誠にありがとうございました。

三重鈴鹿のインテリアショップRoom+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具・学習机・ベッド・ギャッベ販売   Webサイトはこちらから↓

www.e-roomplus.jp/

寛ぎのリビングを演出してくれるカウチソファ+スツールを納品してきました。

ソファの新規購入でご来店いただいたK様。

お部屋のコンセプトや座りのイメージなどがしっかりされていたK様。

パッと座った時にこちらのソファを大変気に入っていただきました。

mntkt1.jpgグリーンとオレンジとアイボリーのカラーを組み合わせた少しアジアンテイストな雰囲気がお好みだったK様。

ただ、アバカや籐巻きタイプのソファなどを合わせて、明らかなアジアンテイストにするのも・・というニュアンスも若干ありました。

そこでこちらのブラウン&ホワイトのコンビネーションカラーがお部屋のイメージにピッタリでした。

ブラウンカラーのボディも画像では分かりにくいですが、織り感がしっかりと出ているので、立体感も演出してくれます。

また、ホワイトカラーとのコンビで見た目にも安定感のある仕上がりになっています。

mntkt2.jpgそして見た目と合わせて気に入っていただたのが、ソファの醍醐味である座り心地です。

フェザーをふんだんに使用している包まれるような掛け心地は、他のソファではなかなか味わえない掛け心地です。

ということで、ゴロゴロと寛げるように、カウチソファ+スツール、さらにはヘッドレスにアームテーブルそしてサブクッションといろいろ合わせてセットしました。

スツールはカウチ以外の部分に合わせれば、もう一つカウチのような使い方に。

離せば、来客時の補助イスに、と使い回しが効く便利アイテムです。

ひろびろとしたリビングにゆったりとみんなで寛げる憩いのカウチソファが納品されました。

K様、このたびは誠にありがとうございました。

三重鈴鹿のインテリアショップRoom+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具・学習机・ベッド・ギャッベ販売   Webサイトはこちらから↓

www.e-roomplus.jp/

« 前のページ 1/346

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち<01>Livingカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは<02>ZEROです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • askkkk5.jpg
  • askkkk4.jpg
  • askkkk3.jpg
  • askkkk2.jpg
  • askkkk1.jpg
  • njhkkf.jpg
  • kwmkst3.jpg
  • kwmkst2.jpg
  • kwmkst1.jpg
  • mntkt2.jpg
  • mntkt1.jpg
  • ndkny4.jpg
  • ndkny3.jpg
  • ndkny2.jpg
  • ndkny1.jpg
  • rsrna5.jpg
  • rsrna4.jpg
  • rsrna3.jpg
  • rsrna2.jpg
  • rsrna1.jpg