三重県鈴鹿市のインテリアショップ Room+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具売。
room plus

Dark Floorの最近のブログ記事

ブルーの張り生地がさわやかなハイバックソファを納品してきました。

tktmn1.jpgソファの買い替えでご来店いただいたM様。

リビングで寛ぐ時に体をしっかり預けられるソファを・・・とこちらのソファを大変気に入っていただきました。

納品事例でもたびたび登場するこちらのハイバックソファ。

ハイバックでありながらもスッキリとした背クッションは、あまり圧迫感を感じさせないデザインに仕上がっています。

また、足元にはタモ材を使用し天然木のスパイスを加えています。

さらにソファ下はルンバが通るスペースが空いているので、お掃除もらくらくです。

tktmn2.jpgリビングのフローリングがダーク色ということで全体に少し重い印象があったため、ソファやラグでトーンを上げたいというご希望でした。

ということで入り生地は爽やかな優しい印象のライトブルーで。

そして木部もあえてライトカラーに仕上げました。

床や壁紙などを変更する大掛かりなリフォームではなく、M様のようにソファやラグで印象を変えるのもおもしろいですね。

みんなが集まる憩いのリビングに明るく爽やかなハイバックソファが納品されました。

M様、このたびは誠にありがとうございました。

三重鈴鹿のインテリアショップRoom+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具・学習机・ランドセル・オーダーカーテン・ギャッベ販売   Webサイトはこちらから↓

www.e-roomplus.jp/

シャープなデザインのウォールナット無垢ダイニングを納品してきました。

tygomtk1.jpgダイニングの買い替えでご来店いただいたM様。

床やドアにあわせてウォールナットのダイニングをセレクトされました。

角テーパー脚がスタイリッシュなこちらのテーブルは、シャープでスッキリとした印象のダイニングがお好みの方にぴったりです。

こちらのテーブルはオーダーテーブルですので、10cm刻みで造ることが可能です。

M様はスペースに余裕があったので、ご家族がゆったり食事を取れる幅160cmサイズで造りました。

そしてチェアはハーフアームデザインの、こちらもシャープな印象のチェアをセレクトされました。

tygomtk2.jpgこちらのチェアはちょこっと付いたアームがおしゃれなのですが、それ以上に座りの安定感が人気の理由です。

よく見ると座面の横幅が一般的なチェアよりも広く、座ったときにお尻をしっかりとホールドしてくれます。

そして背板が体を支えてくれ、そこにちょっと肘を休められるスペースがあるという、よく考えられたチェアです。

今回M様はイエローとグリーンの張り生地で2×2のパターンでセレクトされました。

tygomtk3.jpgお部屋全体のシックでシャープなイメージにピッタリとマッチした、天然木の質感溢れるダイニングが完成しました。

M様、このたびは誠にありがとうございました。

三重鈴鹿のインテリアショップRoom+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具・学習机・ランドセル・オーダーカーテン・ギャッベ販売   Webサイトはこちらから↓

www.e-roomplus.jp/

ハイバックソファのように寛げるLDダイニングを納品してきました。

kwgmzt1.jpgダイニングセットの買い替えでご来店いただいたM様。

ソファとダイニングを行き来するよりも、ダイニングに座っている時間が長いというM様。

ご来店いただいた際にこちらのLDスタイルのダイニングを大変気に入っていただきました。

こちらは通常のダイニングセットに比べ、テーブルの高さが5cm程低く、さらにイスというよりもソファをテーブルにあわせたような組み合わせになっています。

kwgmzt2.jpg一般的なソファをダイニングテーブルにあわせると、肘が邪魔をしてソファに座れなくなるケースがあります。

さらに完全なソファ構造の場合は座の傾斜、背の傾斜がダイニングとは異なる為、食事するには不向きなものが多いです。

そこでこちらは肘をなくした構造にし、座面と背面の角度を抑え、さらに座面を少し硬めに仕上げてあります。

そうすることで、スムーズにソファに座れ、体が倒れすぎず、沈みすぎず食事をとることができます。

また、寛ぐことも考えているので、画像でもわかるように頭までしっかりホールドしてくれる高さがあります。

kwgmzt3.jpgさらには食事を取ることを基本に考えているので、フルカバーリング仕様になっています。

M様は自宅で洗えるウォッシャブル生地のオレンジをセレクトされました。

また、木部はオークとウォールナットから選べ、オークは木部カラーを選ぶことができます。

M様は床の色が濃いのですが、お部屋を明るくしたいというご希望で、木部カラーはナチュラルをセレクトされました。

テーブルはオーダーテーブルですので1cm刻みで造ることが出来ますが、LDスタイルということで、ゆったり4人掛けのW165cmで造りました。

ダイニングをLDスタイルに変更することにより、ゆったりと寛げる憩いのダイニングに変わりました。

M様、このたびは誠にありがとうございました。

三重鈴鹿のインテリアショップRoom+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具・学習机・ランドセル・オーダーカーテン・ギャッベ販売   Webサイトはこちらから↓

www.e-roomplus.jp/

« 前のページ 1/51

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち<11>Dark Floorカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは<10>Medium Floorです。

次のカテゴリは<12>Eventです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • tktmn2.jpg
  • tktmn1.jpg
  • bdkhnc9.jpg
  • bdkhnc8.jpg
  • bdkhnc7.jpg
  • bdkhnc6.jpg
  • bdkhnc5.jpg
  • bdkhnc4.jpg
  • bdkhnc3.jpg
  • bdkhnc2.jpg
  • bdkhnc1.jpg
  • irkiszt2.jpg
  • irkiszt1.jpg
  • scrlkdi4.jpg
  • scrlkdi3.jpg
  • scrlkdi2.jpg
  • scrlkdi1.jpg
  • hkscr5.jpg
  • hkscr4.jpg
  • hkscr3.jpg