三重県鈴鹿市のインテリアショップ Room+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具売。
room plus

Dark Floorの最近のブログ記事

ハイバック&ローバック切り替えタイプのカバーリングカウチソファを納品してきました。

顧客様のご紹介でご来店いただいたN様。

ソファをそろそろ買い替えたいということで、いろいろなソファを掛け比べていただきました。

そこで気に入っていただいたのが、こちらのカバーリングカウチソファです。

intnnk1.jpgこちらのソファは座面がポケットコイル構造になっており、Room+の中では少し硬めの掛け心地になっています。

包まれる感覚よりはしっかりとした安定感のある掛け心地がお好みの方に人気です。

デザインにも特徴があり、カウチ部分のアームが足先まであり、少しもたれられるような形状になっています。

サブクッションを当てればコーナーソファのような使い方もできます。

そしてこちらのソファの最大の特徴はハイバックとローバックが切り替えできることです。

画像では分かりませんが、背クッションを一段上に持ち上げることができるので、そうすることで背もたれの高さがあがります。

背クッションが一段上がることで頭の辺りまでサポートしてくれるハイバックソファに変化します。

intnnk2.jpgカウチソファとしてゴロゴロするのも特徴の一つですが、座った時に頭の辺りまでしっかりサポートしてくれるのも嬉しいポイントです。

そしてこちらのソファはすべてが取り外し可能なカバーリング仕様になっているので、万が一汚れた際は取り外して洗うことが出来ます。

また、生地が傷んできたら簡単にカバーだけを購入することができます。

アフターメンテナンスがしっかり整っているのも嬉しいポイントの一つです。

ウォールナットの床材にグレーのシックな張り生地がマッチして、落ち着いた大人の雰囲気のリビングになりました。

N様、このたびは誠にありがとうございました。

三重鈴鹿のインテリアショップRoom+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具・学習机・ベッド・ギャッベ販売   Webサイトはこちらから↓

www.e-roomplus.jp/

すっきりシャープなイメージのウォールナットTVボードを納品してきました。

ご新築を機にテレビボードの買い替えをお考えだったH様。

床材がウォールナットということもあり、ウォールナット材のテレビボードをお探しでした。

そこで気に入っていただいたのがこちらのテレビボードです。

kmnhys1.jpg天板と前板をウォールナット無垢で仕上げたスッキリシャープなイメージのテレビボードです。

テレビボード本体をすっきりと見せる為に、天板を前板で隠す加工で造られたおもしろいテレビボードです。

この加工で造ることにより、本体がスッキリ見え、前板のウォールナットが強く印象付けられます。

本体のゴツさを消し、木目を強調させたい方にぴったりです。

kmnhys2.jpgまた、前板の真ん中部分はデッキ収納になっており、扉を閉じたままでも電波が通る仕組みになっています。

さらに、デッキを見えなくすることで生活感を消し、より自然な風合いを醸し出してくれます。

ウォールナットの床材にあわせ、無垢の質感とシャープな印象がマッチしたカッコいいリビングが完成しました。

H様、このたびは誠にありがとうございました。

三重鈴鹿のインテリアショップRoom+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具・ベッド・ギャッベ販売   Webサイトはこちらから↓

www.e-roomplus.jp/

3.9kgの軽量チェアを6脚合わせたナチュラルスタイルダイニングを納品してきました。

ご新築を機にダイニングをお探しだったY様。

イスの出し入れのしやすさと、座った時の掛け心地の良さでこちらのダイニングを大変気に入っていただきました。

tknoybu1.jpg毎日イスを引く際に少しでも軽いほうが・・ということで、飛騨高山のチェアを大変気に入っていただきました。

イスの軽さは3.9kgと非常に軽いので、初めてこのイスを引かれた方は、驚く方が多いです。

そして一番重要なポイントは、軽いだけでなく、非常に丈夫ということです。

一般的な家具は1年もしくは3年保証というものが多いですが、飛騨の家具は10年保証が付いています。

丈夫なイスと言われて買ったのに・・・ということが、こちらのイスではありません。

tknoybu2.jpgそしてもう一つ重要な「掛け心地」も、座った時に腰をしっかりサポートしてくれる、ランバーサポートタイプのチェアに仕上がっています。

腰を支える笠木の部分は飛騨高山ならではの、曲げ木技術で造られています。

さらに、座面はカバーリング仕様になっているので、取り外して洗うことが可能です。

張り生地は全70種類以上から選べ、Y様は自宅で洗濯出来る、すっきりと爽やかなスカイブルーをセレクトされました。

tknoybu3.jpgY様は設計段階から幅180cmのテーブルを置くようにお家が造られていたので、しっかりと動線を確保しながら配置することができました。

白を基調としたすっきりとしたキッチンに、スカイブルーが映える抜け感のある爽やかなダイニングが完成しました。

Y様、このたびは誠にありがとうございました。

三重鈴鹿のインテリアショップRoom+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具・ベッド・ギャッベ販売   Webサイトはこちらから↓

www.e-roomplus.jp/

« 前のページ 1/60

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち<11>Dark Floorカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは<10>Medium Floorです。

次のカテゴリは<12>Eventです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • intnnk2.jpg
  • intnnk1.jpg
  • tmdhmn3.jpg
  • tmdhmn2.jpg
  • tmdhmn1.jpg
  • mdrtysk6.jpg
  • mdrtysk5.jpg
  • mdrtysk4.jpg
  • mdrtysk3.jpg
  • mdrtysk2.jpg
  • mdrtysk1.jpg
  • krynmr3.jpg
  • krynmr2.jpg
  • krynmr1.jpg
  • srketd2.jpg
  • srketd1.jpg
  • tyisr2.jpg
  • tyisr1.jpg
  • tyisr.jpg
  • tifnjg1.jpg