三重県鈴鹿市のインテリアショップ Room+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具売。
room plus

飛騨の家具の最近のブログ記事

シャープですっきりとしたナラ無垢ダイニング「SEOTO」を納品してきました。

nbrkby1.jpgご新築を機にダイニングをお探しだったK様。

床や建具など無垢材をふんだんに使ったお家ということで、質感の豊かなダイニングをお探しでした。

無垢材の床のお家には無垢材の家具を、そして無垢材ではない床でも無垢材の家具を置くことでお部屋の質感がグッと上がります。

そこで店内で気に入っていただいたのが、こちらのSEOTOのダイニングチェアです。

現在SEOTOシリーズのチェアは肘無し、ハーフアーム、フルアーム、EXモデルの4種類展開されていますが、K様はちょこっと肘のハーフアームをセレクトされました。

nbrkby2.jpg横から見た時のシルエットがすっきりとシャープな印象で、非常にかっこいいデザインです。

また、座った時に、笠木が腰の部分にしっかりフィットします。

そしてハーフアーム部分に肘を置いて寛ぐことが出来るという、非常に考えられたチェアです。

座面はK様のセレクトされた板座と張り座と2パターンありますが、K様はより天然木の質感が際立つ板座をセレクトされました。

また、お子様がまだ小さいこともあり、汚れたときにサッと吹くだけで対応できるのもうれしいポイントです。

SEOTOのチェア4脚に合わせて、テーブルは丸テーパー脚がおしゃれなオーダーテーブルでセットしました。

nbrkby3.jpgこちらのオーダーテーブルは5cm刻みで造れるのですが、K様は4人でゆったりのW150×D85cmで造りました。

SEOTOの脚のデザインともマッチして、デザイン的にもまとまりのあるダイニングに仕上がっています。

天然木の質感溢れる空間に、シャープですっきりとしたダイニングがおしゃれにセットされました。

K様、このたびは誠にありがとうございました。

三重鈴鹿のインテリアショップRoom+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具・ベッド・ギャッベ販売   Webサイトはこちらから↓

www.e-roomplus.jp/

飛騨高山で造られた、ゆったり広めの寛ぎダイニングを納品してきました。

ご新築を機にダイニングをお探しだったK様。

ゆったり寛げるダイニングを・・とこちらの飛騨高山のダイニングを大変気に入っていただきました。

mnakwg1.jpg食事をした後も寛げるものを・・と聞くと、少し低めのLDダイニングをイメージされる方も多いですが、実はこちらのダイニングは通常のダイニングです。

何が広めで、寛げる感じかというとチェアの座面がポイントです。

mnakwg2.jpgこちらのチェアは座面が通常のものに比べ、大きく造られているので、男性でもしっかり座枠の中におしりが納まります。

また、座面下はウレタン+布バネで造られているので、底付き感も無くゆったり寛げます。

さらにはチェアの上であぐらがかけてしまう広さです。

座面にしっかり体が収まることで耐圧が分散され、長時間掛けてもゆったりと寛げるという原理になっています。

K様は小さなお子様がいらっしゃいますが、こちらのチェアはカバーリング仕様になっているので、取り外して洗うことができます。

ちなみに向かい側に設置させていただいたベンチもカバーリング仕様なので、こちらも洗うことが出来ます。

mnakwg3.jpgこちらのチェアとベンチに合わせて、テーブルはゆったり4人掛けの150×90cmでセットしました。

テーブルの脚はT型脚と4本脚が選べますが、出入りのしやすさとベンチの使い勝手を考えT型脚をセレクトされました。

ナチュラルな床材とキッチンにあわせた、ゆったりと寛げる広々ダイニングがセットされました。

K様、このたびは誠にありがとうございました。

三重鈴鹿のインテリアショップRoom+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具・ベッド・ギャッベ販売   Webサイトはこちらから↓

www.e-roomplus.jp/

ウォールナットカラーで統一したリビングダイニングを納品してきました。

ご自宅の立替を機にリビングダイニングの家具をお探しだったY様。

いつも御ひいきいただいていることもあり、Room+本館へご来店いただきました。

そこでまず気に入っていただいたのが、こちらのソファです。

kwgysd3.jpgパーソナルチェアとして非常に人気のアイテムですが、Y様のようにリビングに並べて配置される方もいらっしゃいます。

こちらのソファはまさにパーソナルチェアの構造なので、頭の当たりまでしっかりサポートしてくれます。

座ったまま寝てしまうという表現がピッタリですが、ご主人が大変掛け心地を気に入っていただきました。

アイテムバリエーションとしてリクライニング付きもあるのですが、今回はご主人用のみリクライニングタイプにしました。

そして足を載せてゆっくり寛げるオットマンも1台あわせました。

kwgysd4.jpg基本的にはお二人でのんびりと寛がれるリビングということでしたので、個々に寛げるパーソナルスタイルがピッタリでした。

また、リビングスペースを広く使う為に、センターテーブルは敢えて置かず、サイドテーブルを間に挟みました。

サイドテーブルにすることで、体を起こさずにドリンクやリモコンなどが取れるので、より寛げる空間になっています。

木部カラーは床材に合わせウォールナットカラーに。

そして張り生地は暗くなり過ぎず、少しすっきりとした印象のシルバーカラーで仕上げました。

こちらのリビングの横には飛騨高山のダイニングをセット。

kwgysd1.jpgサイズはゆったりと食事が取れるW150cmタイプを。

スクエアなデザインでありながらも角を丸くしたデザインで、すっきりと且つ広々と使えるテーブルです。

こちらのテーブルにチェア×2、ベンチ×1で合わせ、チェアは日進木工のgeppoシリーズシードチェアをあわせました。

kwgysd2.jpgハーフアームデザインのこちらのチェアはテーブル同様、すっきりとシャープな印象を与えてくれます。

座り心地はランバーサポート系のチェアですので、腰のあたりをしっかりとサポートしてくれます。

木部カラーはこちらも床材にあわせ、ウォールナットカラーで仕上げました。

そして張り生地は、織り感のあるブラックでシックにまとめました。

リビングダイニングがシックでシャープな印象の寛ぎの空間になりました。

Y様、このたびは誠にありがとうございました。

三重鈴鹿のインテリアショップRoom+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具・ベッド・ギャッベ販売   Webサイトはこちらから↓

www.e-roomplus.jp/

« 前のページ 1/151

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち<04>飛騨の家具カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは<03>Diningです。

次のカテゴリは<05>Bed Roomです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • nbrkby3.jpg
  • nbrkby2.jpg
  • nbrkby1.jpg
  • mskmkn4.jpg
  • mskmkn3.jpg
  • mskmkn2.jpg
  • mskmkn1.jpg
  • mnakwg3.jpg
  • mnakwg2.jpg
  • mnakwg1.jpg
  • kwgysd4.jpg
  • kwgysd3.jpg
  • kwgysd2.jpg
  • kwgysd1.jpg
  • nkasghr3.jpg
  • nkasghr2.jpg
  • nkasghr1.jpg
  • jknnb2.jpg
  • jknnb1.jpg
  • hgshyke3.jpg