三重県鈴鹿市のインテリアショップ Room+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具売。
room plus

子育てをコンセプトにした、大切な家族との時間に寄り添える家具『kinoe』入荷しました。

子育てをコンセプトに開発されたシリーズ『kinoe』のソファが入荷しました。

knesnk1.jpgダイニングが先行して発売され、1ヶ月ほど遅れての登場です。

もちろんこちらのソファも三重県内はRoom+限定の取扱い商品です。

こちらのリビングシリーズは、より子育て世代に向けてのメッセージ性の強い商品となっています。

W198cmの3人掛けソファは座面がひょうたん型のような形をしており、座面の狭い部分は通常ソファの奥行きに、座面の広い部分はあぐらをかいて座れる深さになっています。

小さな赤ちゃんがいる方であれば、広い座面の上で赤ちゃんを抱いてミルクをあげるイメージです。

もう少し大きなお子様がいるお家であれば、ソファの上で子供と一緒にゆったりと掛けられます。

もちろんカバーリング仕様ですので、取り外して洗うことが可能です。

knesnk2.jpgそして一人掛けチェアはお父さんの憧れの逸品です。

ソファはお母さんと子供たち、そしてパーソナルチェアにはお父さんが。

家族みんながリビングに集まるイメージの一つの象徴として展示展開しています。

12月にご紹介して通り、こちらは木の枝を使用しているシリーズですので、笠木はすべてヒノキ・スギのいずれかの枝を使用しています。

knesnk3.jpg木目の出方や節の出方は様々ですので、非常に表情が豊かなシリーズに仕上がっています。

そしてソファの前にはネスとテーブルの大と小をコンビネーションして展示。

knesnk4.jpgネストテーブル大は通常のリビングテーブルよりも5cm高くしてあり、ソファから非常に使いやすくなっています。

逆にネストテーブル小は通常のリビングテーブルの高さになっており、床に座って使う時やキッズチェアの合わせて使うのにちょうど良い高さになっています。

さらに画像のように大と小を組み合わせて、動きのあるセンターテーブルとしても使用可能です。

knesnk5.jpgこちらのkinoeシリーズはRoom+本館1階に展示してありますので、ぜひ一度ご覧ください。

kinoeシリーズの詳細は下記URLからご覧いただけます。↓

https://kitutuki.co.jp/kinoe/index.html

三重鈴鹿のインテリアショップRoom+(ルームプラス)・家具・インテリア雑貨・飛騨の家具・オーダー家具・ベッド・ギャッベ販売   Webサイトはこちらから↓

www.e-roomplus.jp/

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、room+が2018年1月22日 10:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Room+本館 イベント情報 ソファフェア開催中《キューブスツールorクッションプレゼント》」です。

次のブログ記事は「納品事例《自宅用のマイチェアダイニングにクレセント、オフィス用にDCC1132チェア・津市 M様邸》」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • kwunmk4.jpg
  • kwunmk3.jpg
  • kwunmk2.jpg
  • kwunmk1.jpg
  • knesnk5.jpg
  • knesnk4.jpg
  • knesnk3.jpg
  • knesnk2.jpg
  • knesnk1.jpg
  • sfstksn.jpg
  • sfnjhik3.jpg
  • sfnjhik2.jpg
  • sfnjhik1.jpg
  • isymks3.jpg
  • isymks2.jpg
  • isymks1.jpg
  • nbdkop8.jpg
  • nbdkop7.jpg
  • nbdkop6.jpg
  • nbdkop5.jpg